DSCN3552

見たら負け?? 2016年第1回研究会 part2

いよいよ始まった!2016年第1回研究会 part1 の続きです。

 

媛らん会の研究会では、魚に振られた番号をもとに各会員が順位を付け、メモっていきます。
今回はあいうえお順でナンバリングされてました。
会員がそれぞれ自分が付けた順位を「か・こ・お・き・せ」のように読み上げて発表します。

IMGP5842

 

 

で、@まつやまも順位発表の時、メモを読み上げてたのですが・・・
「お・き・さ・・・・・マ?
18尾しか出品されてないのに、マ?

「ア」から順に振っていけば、マは31尾目。
あまりの暑さに私は字が読めなくなってしまったようです。
会員さんからも「マはないよ~(笑)」とさんざん笑われました。

 

仕方なく「マ」を飛ばして発表を続け、悲しい気分で帰宅しました。
このブログを書く前、写真を見返してて気付きました。
原因はこれです。IMGP5813

 

 

「そ」の下半分だけ見て「マ」だと思い込んじゃったみたい(ToT)

八っつぁん、そいつぁマが悪いねぇ・・・。
お後がよろしいようで。

 

ダジャレは置いておくとして。
「そ」であれば、会長さんの順位でも5位に入ってるし、順当なところ。
まとまってて上品な印象でした(≧∇≦)/
上の素白が「そ」。蘭土竜さんの持ち魚です。
IMGP5816

 

 

蘭土竜さん、相変わらずお仕事で出張が多いのに、頑張って魚を作りこんでるのが分かります。
@まつやまの出品魚よりもはるかにガッシリした体格の仔もいたし(ToT)
私以外の若手は、明らかに去年と違う魚になってて、ちょっとガクブル((((;゚Д゚))))ですわ。
巻き返さねば!

 

さて、「島のらんちゅう師」ことMさんの魚はというと・・・
相変わらずキッチリ作られてます。
サイズも形もバッチリですもんね~。
@まつやまが「まだ隠し玉はいるんでしょ?」と尋ねると、
「そんなのはおらんよ~( ̄ー ̄)」だそうですwww

IMGP5812

 

 

Mさんの怖いところは、皆を笑わせて場を和ませる役割を演じつつ、らんちゅうを創る力や観る眼は我々若手陣の追随を許さないってところでして(;・∀・)

例えば今回の研究会で会長さん選定の上位5尾と、Mさんは順番こそ違えど4尾が同じでした。(@まつやまはわずか2尾しか合致せず)

若手はもっと観る眼も養わねば・・・ベテラン勢の牙城はまだまだ高いことを再認識させられました。

 

さてさて最後に会長さんの魚。
そのレベルの高さはこのブログを前からお読みの方には言わずもがな。
というか、昨年の同時期よりもサイズアップされてるような∑(`・д・´ノ)ノ

私が会場入りして会長の魚を見た瞬間、「あ~!も~!(自分のとデキがまったく違うので)イヤになる!」と呻いたのですが、アズー氏らが「見るな、見たら負けだ!」と慰めてくれました(笑)
DSCN3544

 

 

別の池を網越しに撮影しました。
ため息しか出ません(ToT)
IMGP5841

 

 

「(水を張って準備した)洗面器空いてる?」と言いつつ、研究会直前にざっくり掬って出品された仔たち。
池に居るどの仔を出しても研究会で戦える(というか勝てる)クオリティー(;・∀・)
@まつやまは左の素赤を上位に推しましたが、右上の更紗の方が他の会員さんからの人気と会長さんのセルフ評価が高かったです。
IMGP5796

 

 

第1回の研究会のレポートは以上です。
次は8月!頑張りましょう!

DSCN3555

 

 

“見たら負け?? 2016年第1回研究会 part2” への1件のフィードバック

コメントを残す