IMGP2859

若さと力強さ!二歳の部~第5回品評会3

迫力とバランス!親魚の部~第5回品評会2 の続きです。

すみません、ちょっとレポートの間が空いてしまいました。
かーなり体調が落ちてましたが、ようやく復活気味です。
張り切って続きを書きますm(__)m 

 

今回の品評会で@まつやまの反省事案。
(魚がちゃんとできてない、写真がちゃんと撮れてないってのは別です←もちろんそちらの方が大切なのは分かってますw)

昨年の春から登場した会の看板(木製)のほかに、品評会場には賑やかしとして紙看板を毎回掲示してます。
これは第1回品評会から私が用意してます。
張り出されてから気づいたのですが、明らかに「媛」の字だけ小さい。プリントアウトの設定を間違えたのかな(`ω´;)
会場に持ち込んだプリンターは大きな紙を印刷することができないため、その場で修正もできず。誰も文句を言いませんでしたが、今後気をつけます。
IMGP2166

 

さて二歳部門の入賞魚のご紹介です。
前回同様、上の写真はの私より遥かに上手なゲストカメラマン溝杭俊志さん(阿波錦魚連合会、日らん公式カメラマン)の提供写真です。

 

二歳魚の部

1席二歳魚の部石崎一成(松山)

媛らん会会長さんの持ち魚。
繰り返しになりますが、会長さんは3部門制覇です。
尾のカタチが本当にキレイ。
カシラはドカンと発達してますし迫力満点ですが・・・言葉にするのが難しいのですが・・・泳ぎは若々しいというか、スイッって感じで軽く感じました。
なるほど二歳の良魚ってのはこういうのか、と改めて勉強になりました。IMG_5039-002

IMGP2863

 

 

2席二歳魚の部相田浩之(伊予)

アズー事務局長が親魚3席に続き、しっかり優等ゲットです。
強さが安定してきましたね~(;・∀・)
しっかり腹を創って、カシラもド迫力。
でも全体の印象はコロコロしてて可愛いです。IMG_5043

IMGP2979

 

 

3席二歳魚の部藤原孝司(徳島)

長いボディに立派な尾!
どの大会でも強さを発揮し続ける「あの藤原さん」の持ち魚。
藤原さんといえば、白勝ちってイメージがありますが、こういう赤勝ちで硬質な印象の長手でも、きっちり良魚を育てられてるんですね・・・スゴイです。IMG_5048

IMGP3066

 

4席二歳魚の部石崎一成(松山)

媛らん会の会長さんの持ち魚がここにも登場。
なんといってもご立派なカシラ!
こういうアタマがドカ~ン!ってタイプ、私は以前、苦手(好きじゃなかった)だったのですが、顔を見るとなんとも可愛らしい(笑)
鱗目の細かさにも注目ですね。IMG_5051

IMGP3154

 

5席二歳魚の部藤原孝司(徳島)

またまた「あの藤原さん」の持ち魚。
ツヤツヤでメタリックな鱗、つけ周りがしっかりしてキレイな尾。
背のラインも美しいですね~(*≧o≦)b IMG_5057

IMGP3207

 

 

ここからはアトランダムにご紹介。

6席二歳魚の部泰地正一(徳島)

軽やかに泳いでたのは泰地さん(阿波錦魚連合会)の持ち魚。
それほど大きいわけではなかったですが、全体的に均整が取れててキレイでした。IMGP3257

 

 

8・9席二歳魚の部山田義浩(岡山)

7~9席は岡山の山田さんが3連発で入賞されました。
中寸の魚をビシっと飼い込まれておられるようで、雰囲気の似た仔が洗面器の中で元気に泳ぎまくってました。IMGP3374IMGP3449

 

 

10席二歳魚の部大槻敏章(岡山)

山田さんと同じく岡山からの刺客、大槻さん持ち魚。
プラチナのような白の美しさが印象的。
ところどころに入った赤、幅のあるカシラが可愛らしさと迫力を醸してます。IMGP3518

 

 

二歳魚の紹介は以上です。続きます。

“若さと力強さ!二歳の部~第5回品評会3” への2件のフィードバック

コメントを残す