金魚も会員も順調に成長!? 2018年第1回研究会 Part1

no5

「ところでこの当歳を見てくれ。こいつをどう思う?」

「すごく大きいです」

と、分かる人には分かってしまうネットスラングから始まってしまいました、2018年第1回研究会レポート。今回のレポートはいつもの広報担当の@まつやまさんが欠席されたため、急遽後輩のK田がお送りします。全国1億2700万のまつやまさんファンの皆さん、ごめんなさい。まつやまさんは決して「色違いのロゼ○ア!」とか「レジア○スの100%個体捕らな!!」とか「アローラロ○ンが孵化しない!!!」とかPMG(ポケ○ンGO)が忙しいから来られなかったわけではないんですよ、多分。さて、拙いながらも楽しんでもらえるようがんばります。

 さて、恒例となりました研究会。今回特筆すべきは2点!

春の品評会に見学にいらした東予にお住まいの☆野さんが新規入会されました。☆野さん、入会前かららんちゅうを飼われていたとのことで、その風格はすでにベテラン、いや~即戦力ですね。( ̄ー ̄)ニヤリ

no4

 写真の中央のストライプシャツが☆野さん。花の20代、S君に引き続き東予の方が入会されたことで、媛らん会も厚みが出てきました!

そして、冒頭の「すごく大きいです」です

 

No1

この子たちは、花の20代S君が連れてきた当歳です(゚∀゚)

上の子も実は十分に大きいのですが、下の子はすでに秋の品評会サイズ!

ちなみに、洗面器全体を写した写真がこちら

no6

 

2月に仔引きしたとのことですが、あまりの大きさに、会員一同( ゚д゚)

会長も「このサイズの子、どれくらいいるの」と興味津々。

「8畳間の床下ぶち抜いて、今120匹位います」

(;゚ Д゚) …!?(つд⊂)ゴシゴシ・・( д) ゚ ゚

でかいよ、S君、スケールでかすぎるよ!アズー事務局長S君の肩をポンポンとたたき「秋の分譲魚は任せた!」と太鼓判。

秋の品評会、楽しみですね~

さて、そんな規格外の当歳が登場した第1回研究会ですが、皆さん大きさには自信が出来てきたのか、@まつやまさんの過去のレポートにあるように、会長の魚を見てどよ~んと落ち込むことはなかったようです(但しk田除く)。k田の目から見ても、大きさなら、会長の子とあまり変わらないように思えました。アズー事務局長に質問すると「そだね~」との返事。

会員は見事に成長しているようです。(但し、K田除く)

no7

 

ですが、それで終わらないのが媛らん会の研究会

よく言いますね、「研究会には魔物が潜んでいる」って(言わない)。

会長が何気なく話す飼育談義。その内容に一同戦慄するシーンもあり、

改めて「らんちゅう飼育って奥が深い!!」と思い知ったのでした。

次回、 研究会の出品魚の紹介と、会長の奥の深い話、をお送りします。

続く