IMGP6389

2014年品評会レポートその4~親魚、スゴっ!∑( ̄□ ̄;)

2014年品評会レポートその3~当歳をご紹介! に引き続き、
今回は親魚をご紹介。

@まつやまは出品してないため、
ちょっと気楽に見ることができました(笑)

ただ、媛らん会でも他の会でも品評会を見て思うのは、
当歳ですら怪物みたいな仔ばかりなのに、
二歳とか親とか、どうやったらあんなモンスターならんちゅうを
創ることができるのか、ということ(;・∀・)

これまで経験したことがある、他の魚種・・・
琉金とか福だるまとかだと、
入手(購入)した時点は餌の量も少なめにして、
我が家の水に馴れてくれたぐらいから
ボチボチ餌を増やしてジワジワと大きくなり、
どこかのタイミングでバッと急にデカくなる、
ってパターンでしたが、
らんちゅうは当歳魚でもデカくしちゃってますからねぇ(・・;)

当歳向きの仔、とか
二歳以上向きの系統とか、
らんちゅうにはいろいろあるみたいですが、
その辺、まだ全然分かってないデス。

そういうシロートな私のコメントは、
読み飛ばし推奨です。

 

では、親魚部門のご紹介ですヽ(´ー`)ノ
(今品評会では二歳魚も親部門に含まれています)

 

1席媛らん会会長の持ち魚。
飽くまでもプックプクのフンタン、
きめ細やかな鱗目、
@まつやまが昨年初めて見せてもらってから、
抱いてるイメージ通りの「会長のらんちゅう!」っ感じです。
どこがどうなると、こういう「品」みたいなものが
金魚で表現できるのか皆目検討つきませんが、
迫力と品格が同居している、と思いましたヽ(´ー`)ノ

IMGP6101

 

ぶっとい顔ですが、横から見るとフンタンがカワイイwww

IMGP6361

 

 

2席も媛らん会メンバーがゲット!☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ
相原さんの持ち魚です。
お見事!としか言いようがありません。
尾もボディも、もちろん頭もバッチリで均整が取れてると思いました。
相原さんは当歳でも上位に入られてましたし、
今後も若手の壁として立ちはだかるんでしょうねぇ・・・(;・∀・)

IMGP6114

 

頭のアップも載せてみます。
白がワンポイントになってますね~(^_^)

IMGP6370

 

 

3、4席は徳島の藤原さん。
前の週に全国大会で二歳の部東大関(1位)を獲得したばかり。
全国V魚の兄弟たちなんでしょうか?
「どこも崩れずに大きくなった」って感じの2尾。
さすがです!

IMGP6145

IMGP6377

 

IMGP6165

IMGP6382

 

 ちなみに、この仔が全国大会の二歳V魚。
(大阪にて撮影。参考までに掲載します)
やはり太みが違う気がしますが、
尾とか雰囲気が似てる・・・かな?(・ω・ )

IMGP4880

 

 

 

5席も媛らん会のベテラン、山下さん!☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ
まぁ、ゴン太(ぶと)!
全国大会に車で出かけた時、ご一緒して、
初めてゆっくりいろいろ話したのですが、
普段寡黙な方なのに、らんちゅうへの情熱はアツイ!
淡々とされてるようで、虎視眈々とこういう魚を
育てておられるんですね~

IMGP6178

 

カシラのアップ。
かなり肉瘤に慣れてきた@まつやまですが、
ここまでの迫力になると、ちょっと腰が引けます( ; ゚Д゚)

IMGP6389

 

 

以下は順不同です!

 

 関西から媛らん会の研究会にも来られた、
Mさんの持ち魚。
白いフンタン・・・というか顔の先端部が「美白」なんですね~ヽ(´ー`)ノ
全体的に上品な印象を受けました!

IMGP6400

 

 

媛らん会、山下さんの別の入賞魚。
この仔もキレイでしたし、とにかく洗面器狭しと動きまわってましたw

IMGP6416

 

 

もっと上位に行くのかと思ってたのですが・・・
媛らん会事務局長、アズーさんの入賞魚。
カシラはバッチリでしたし、迫力満点でした~ヽ(´ー`)ノ

IMGP6352

 

 

媛らん会大型新人Tさんの入賞魚。
フンタンがウサギみたいに飛び出てることから、
仲間内では「NOVAうさぎ」と呼ばれている仔(笑)
阿波錦魚連合会で西関脇をゲットするなど、
まだまだ先が楽しみな二歳です。

IMGP6326

 

 

 

ラストは会長の持ち魚。
@まつやまは好きだった仔です。
長いボディに十分な太み。
尾も立派でキレイです。
もちろん入賞してますが、泳ぎが少しお疲れ気味だったかな?

IMGP6308

 

以上です。

 

@まつやま、今年の当歳魚は品評会後に
ほとんど死なせてしまったので、
来年、戦えるだけの二歳魚はいないですが・・・
いつか自分でこういう「立派ならんちゅう」を育ててみたい、
とは思います。

でもまぁ、仮にナニモカモが順調にいっても
再来年の秋の話(;・∀・)

う~ん、想像つかないです。
私はその頃もまだ、らんちゅうに振り回されてるのでしょうかwwww

あとちょっと続きます!

“2014年品評会レポートその4~親魚、スゴっ!∑( ̄□ ̄;)” への2件のフィードバック

コメントを残す